プロミスフリーキャッシングの利用条件

プロミスの個人向けカードローンは、フリーキャッシングという商品名で提供されています。資金使途は個人の生計費に限定されており、20歳以上で69歳以下を対象としています。毎月遅れずに指定の金額を返済するという事がフリーキャッシングの利用上のルールであり、安定した収入を得ている事を申込み条件としています。

 

ただし、安定した収入を得ているという言葉は正規雇用を指しているわけではありません。アルバイトや派遣社員、パートタイム等でも利用する事が可能であり、これらで収入を得ているのであれば、主婦や学生でも審査に申し込む事が出来ます。つまり、返済能力を有しているという事が、プロミスのフリーキャッシングを利用するための条件という事になります。

 

フリーキャッシングの審査は、プロミス等の多くの金融業者が加盟している信用情報機関への照会が中心であり、他の金融業者からの借入残高が重要なポイントとなります。借入残高が多いという事は、返済必要額も多いという事であり、マイナスの評価が下されてしまいます。借入が少ない段階での申し込みが、審査に通る確率を高める有効な方法となります。

 

審査に通ると返済能力に応じた利用可能額が決定されて、専用ATMや提携ATMで入出金を行う事が出来る様になります。ルールを守っての利用を積み重ねることにより、利用可能額が増額されるという仕組みで、最高で500万円まで用意されています。

手軽な審査と素早い借り入れで人気を集めるプロミス

早くに現金がほしいときにプロミスですぐ借りれると評判です。急な出費でも最短即日融資対応となっているため、今日中に借りたい方もプロミスならスピーディに対応をしてくれるのです。
借りるなら即日融資